日本の中央競馬場一覧 ”中山競馬場の特徴”

競馬予想を極める〜中山競馬場〜とは-

有馬記念や皐月賞など、クラシック競走や1年間の競馬の総決算が行われる中央競馬場が中山競馬場です。中山競馬場の所在地は千葉県船橋市にあります。

アクセスは船橋法典駅から場内直通の地下道があり、そこから徒歩10分程度、西船橋駅や東中山駅などからバスも出ています。入場料金は200円となっており、フリーパスの日には無料です。コース概要ですが、芝コースはAコースからCコースまであり、Aコースの場合には内回りが1667.1メートル、外回りが1839.7メートルで、直線は310メートルです。ダートコースは1493メートル、直線は308メートルとなっています。障害コースもあり、こちらは1周が1456.4メートルです。

重賞競走は皐月賞や有馬記念、スプリンターズステークス、ホープフルステークスなどがあり、障害戦では中山大障害、中山グランドジャンプなどがあり、バラエティに富んだ重賞、クラシック競走に向けたトライアルレースやステップレースが多く存在します。中山競馬場の特徴は直線の急坂です。

この急坂は逃げ馬の脚を止めさせ、短い直線ながら追い込みを可能にさせる効果があります。そのため、予想でも急坂をこなすパワーがあるかどうか、中山競馬場の適性があるのかどうかが注目されることになります。

中山競馬場の1600メートルはすぐにコーナーが待ち構えていることから、外枠が不利で、内枠も先行馬でなければ若干苦しいレースを余儀なくされると言われています。また、急坂を2回走る距離、傾斜の激しい外回りなど、同じ中山競馬場でも求められる適性や能力が異なる場合があります。

そうしたものを見極めながら予想していくことがこの競馬場では求められます。

競馬予想で初心者が気をつけるべきこと-

競馬予想を行う上で様々な情報が要となってきます。特に初心者で陥りやすいのが山勘で馬券購入してしまうこと。それをするなら競馬予想サイトの無料情報を使った方がまだ稼げます。しかし、どの競馬予想サイトがいいのか初心者にはわかりませんよね。そこで私が調べた中でも競馬予想サイトの評価が一般投稿で書かれているサイトを発見したのでご紹介いたします。